NEWS

アジア最大級の国際短編映画祭「SSFF & ASIA 2019」オープニングセレモニーに、弊社出資先「LED TOKYO」が「LEDビジョン」を設置しました。

2019.06.13

Incubation


弊社出資先「LM TOKYO株式会社」のLED事業部である「LED TOKYO」は、現在大好評開催中、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019(SSFF & ASIA 2019)」の、オープニングセレモニー会場である渋谷ヒカリエホールに「LEDビジョン」を設置しました。

 

LED TOKYOは、レッドカーペットが敷かれた会場、大画面スクリーンの両サイドに、横1メートル×縦3.5メートルの「LEDビジョン」を2面設置。

オープニングセレモニーでは、映画祭代表の別所哲也、フェスティバルアンバサダーのLiLiCoのほか多彩なゲストが登場し、グランプリが発表される6月16日のアワードセレモニーに先駆け、計6つの受賞作品の発表・表彰及び、映画祭と企業によるショートフィルム制作プロジェクトの完成発表などが行われました。

美しく鮮明な映像で情報の発信から空間演出までを担った「LEDビジョン」のサポートにより、豪華なオープニングセレモニーをさらに盛り上げることができました。

さらにLED TOKYOでは、6月16日に開催される本映画祭の優秀賞が発表されるアワードセレモニー会場においても「LEDビジョン」を設置予定です。

ぜひお時間のある方は、「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019」をお楽しみください。

 

SSFF & ASIA 2019 開催概要
名称:ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019(SSFF & ASIA 2019)
開催期間:5月29日(水)~6月16日(日)
上映会場:表参道ヒルズ スペース オー、アンダーズ 東京 Andaz Studio、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ、シダックスカルチャーホール ほか
※開催期間は各会場によって異なります
上映作品:世界130の国と地域から集まった約10,000本の中から、選りすぐりの約200作品を上映。
料金:無料上映(一部、有料イベントあり)
主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

 

・SSFF & ASIA 2019特設ページ:https://www.shortshorts.org/2019/

 

LED TOKYOでは、大型LEDビジョン、屋外用、屋内用、床用、湾曲型、透過型、ボール型などのほか、液晶ディスプレイなど豊富なラインナップを揃え、販売だけでなくレンタルサービスも提供しております。

「LEDビジョン」でお困りの際は「LED TOKYO」までお問合せください。

 

・LEDの総合ブランド「LED TOKYO」:http://led.led-tokyo.co.jp

 

弊社「LiNK-UP株式会社」は、「LED TOKYO」を運営する「LM TOKYO株式会社」に出資しています。

 

「もっと稼ごう!より楽しく!!」

 

「LiNK-UP株式会社」は、「お手伝いする株主」として事業やサービスの更なる成長をあらゆる角度からバックアップします。