「松戸市」は、新たなインバウンド施策の一環として、弊社出資先「株式会社MATSUDO」が運営する民泊・体験運営サービス「NOMAD」の“民泊・宿泊施設利用者”をターゲットとする、「訪日外国人誘致推進アクションプラン」を策定しました。

 

本アクションプランは、2019年から2023年の5年間で実現可能な施策として、松戸市内の豊富な観光資源の発見・磨き上げをする「開発フェーズ」と、プロモーション施策で誘致する「展開フェーズ」に分け、外国人観光客の誘致を目指す内容となっています。

「NOMAD」は、松戸市内の民泊約9割を運営していることから、インバウンドに尽力する「松戸市」と連携し、各事業者が開発した体験コンテンツをはじめ、観光情報や店舗情報などを提供し、松戸市の経済活性化を目指していきます。

 

・松戸市訪日外国人誘致推進アクションプラン: https://www.nomadjapan.jp/news/matsudo-actionplan/

 

株式会社MATSUDOが運営する民泊・体験運営サービス「NOMAD」では、“民泊=体験”をテーマに、ゲストの皆様と積極的なコミュニケーションをはかり、市内観光のご案内はもちろんさまざまな企画の中で、松戸の素晴らしさを体験していただき大変ご好評いただいております。

空き家を有効活用したい方、民泊事業にご興味の方は「NOMAD」まで、お問い合わせください。

 

・民泊・体験運営サービス「NOMAD」:https://www.nomadjapan.jp/

 

弊社「LiNK-UP株式会社」は、民泊・体験運営サービス「NOMAD」、ビーフインパクト 松戸店を運営する「株式会社MATSUDO」に出資しています。

 

『もっと稼ごう!より楽しく!!』

 

「LiNK-UP株式会社」は、「お手伝いする株主」として事業やサービスの更なる成長をあらゆる角度からバックアップします。