弊社出資先「LM TOKYO株式会社」が運営する民泊・体験サービス「NOMAD」は、訪日観光客のゲストの方に、快適な民泊とその場所ならではの体験を提供することでおもてなしをしたいと考えています。

また、地域の方と協働し、民泊事業を運営することで、地域活性化・地方創生に取り組んでいます。

今回の事業拡大によるフランチャイズ展開では、加盟店は清掃や物件管理などの現場対応だけで、民泊を運営することが出来ます。

 

■NOMADで行うフランチャイズの特徴
・売り手市場ビジネス
・平均稼働率85%以上
・加盟店が行うことはピックアップや清掃、現場対応のみ
→予約獲得やオペレーション(多言語対応)はすべて本部が対応
物件査定も本部で行うため、不適合な物件を借りることもありません。

■コスト
<初期投資:目安200万円~ ※物件取得費別>
・加盟金 150万円 5年更新 更新料20万円
・研修費 15万円
・NOMAD登録料 20万円/1部屋当たり
※ボリュームディスカウントあり

<ランニングコスト>
・ロイヤルティ 15%

■今後の展望
来月(2018年6月)には、「住宅宿泊事業法(民泊新法)」が施行予定。
今後、民泊運営事業の大きな飛躍が期待されています。

「LM TOKYO株式会社」は、“未来のテクノロジーとサービスを提供する”をミッションステートメントとし、常に進化し続けることで世界を変えていきます。

民泊運営サービス「NOMAD」:https://www.nomadjapan.jp/

 

■フランチャイズのお申込み・お問い合わせ
グロースパートナー株式会社:https://growthpartner.co.jp/#id06

 

弊社「LiNK-UP株式会社」は、「NOMAD」を運営する「LM TOKYO株式会社」に出資しています。