弊社出資先「LM TOKYO株式会社」のLED事業部である「LED TOKYO」は、2019年4月17日から4月19日まで、幕張メッセで開催されたメカトロニクス、エレクロニクスに焦点をあてたアジア最大級の専門技術展「TECHNO-FRONTIER 2019」において、LEDビジョンをレンタルにて設置しました。

横4.5メートル×縦2.5メートルの「LEDビジョン」を使用したオープニングセレモニーからスタートした「TECHNO-FRONTIER 2019」は、世界各地、全国から、多くのエンジニアや関係者が訪れ活気のある展示会となりました。

 

また、2019年3月9日、10日の2日間、ベルサール秋葉原 2F HALLで開催された「NEO」の主催するイベント「NEO GAME CONFERENCE」に、LEDビジョンをレンタルにて設置しました。

会場には、中央のメインモニターを支えるように横2メートル×縦4メートルの「LEDビジョン」が2面設置され、あらゆる情報を発信し、高精細な映像で空間演出までを担いました。

 

「LEDビジョン」は、パネルの組み合わせだけで大きさや形を変更できることと、環境を選ばずに明るく高精細な映像を映し出せること、比較的簡単に設置できる特徴から、多くの展示会場で活躍しはじめている最新の“映像モニター”です。

「LEDビジョン」の映像には、最先端、未来、豪華などのイメージを引き立てる力があることから、“流行やファッション”、“テクノロジーや文化”を伝える手段として相性が良く、世界中にシェアを広げています。

 

「LED TOKYO」では、大型フェス、スポーツ大会、音楽イベント、発表会、展示ブースなどで大活躍の「LEDビジョン」をレンタルにて導入することが出来ます。

購入となると高額且つ物理的な倉庫の確保など大変な手間がかかりますが、レンタルではコスト面を節約出来るだけでなく行き届いたサポート体制で利用することが可能ですので、「LEDビジョン」でお困りの際は「LED TOKYO」までお問合せください。

 

・LEDの総合ブランド「LED TOKYO」:http://led.led-tokyo.co.jp

 

弊社「LiNK-UP株式会社」は、「LED TOKYO」を運営する「LM TOKYO株式会社」に出資しています。

 

「もっと稼ごう!より楽しく!!」

 

「LiNK-UP株式会社」は、「お手伝いする株主」として事業やサービスの更なる成長をあらゆる角度からバックアップします。