6月13日、弊社出資先「LM TOKYO株式会社」の鈴木直樹代表、空間活用コンサルタント小林憲人が、「賃貸住宅フェア2018 in 東京」ビジネスセミナーにて登壇しました。

今回の内容は、“IOTで不動産仲介の集客が変わる?!LEDビジョンとビーコン活用で競合から根こそぎ見込み客を引き抜き、なおかつ新しい売上の柱を作る方法”と題し、新しいテクノロジーを利用した見込み客情報の取得方法から、LEDビジョンを使ったプロモーションや新たな売上方法のご提案をさせていただきました。

多くの不動産関係者の方にご参加いただき、意義のある講義となりました。

 

賃貸住宅フェア2018 in 東京
「賃貸住宅フェア2018 in 東京」は、6月12日、13日の2日間、東京ビッグサイトにて開催された「全国賃貸住宅新聞社」主催のイベントです。

賃貸住宅ビジネスのトレンドや、賃貸住宅業界が注目を集めるテーマについてのセミナーなど100講座以上を企画。

最新の設備やサービスなど212社が出展し、全国から不動産会社、オーナーら1万9620人が来場しました。

 

賃貸住宅フェア2018 in 東京:https://www.zenchin-fair.com/fair2018_kaisai/tokyo/

 

LED TOKYOのご提案
「賃貸住宅フェア2018 in 東京」の出展ブースは、屋内用LEDビジョン、床用LEDビジョン、透明ウィンドウビジョン、3Dホログラムの演出が注目を集め大好評でした。

LED TOKYOでは、LEDビジョンや最新技術を利用した不動産会社様向けの新たな売上方法をご提案していますので、お気軽にご相談ください。

 

LED TOKYO
LED TOKYOでは、最高最良のLEDビジョン・液晶ディスプレイを、最安値で販売・リース・レンタルしています。
ショーの演出から屋外看板まで対応し、新規開店の店舗から、既に開業している店舗まで、LED演出を踏まえたプランニングを基に販売しています。

 

LEDの総合ブランド「LED TOKYO」:http://led.led-tokyo.co.jp

 

弊社「LiNK-UP株式会社」は、「LED TOKYO」を運営する「LM TOKYO株式会社」に出資しています。