人気企画「リアルダービースタリオン」のチームが、新たな競走馬を迎えるために参加したセリ市“千葉サラブレッドセール”にて、即戦力の2歳馬“ファニーストーリーの16”を見事落札いたしました。

リアルダービースタリオンは、みんなで育てる競走馬育成プロジェクトです。

ニコニコ生放送を通じて、競馬シミュレーションゲーム「ダービースタリオン」をリアルに再現し、本物の競走馬を育成してレースデビューさせることを目指した、かつてないユーザー参加型企画です。

 

昨年より、弊社出資先「株式会社エクワインレーシング」が企画内の競走馬育成を担当し、瀬瀬代表はニコニコ生放送に調教師として度々出演しています。

今回は、船橋競馬場にて開催された千葉サラブレッドセールに参加し、ユーザーのみなさんと一緒に決めた購入候補の2歳馬を落札することができました。

これから“ファニーストーリーの16”は、「リアルダービースタリオン」の新しい仲間として育成がスタートいたします。

リアルダービースタリオン:http://site.nicovideo.jp/realdabista/

 

「株式会社エクワインレーシング」は、獣医師が代表をつとめる競走馬の育成・馴致・調教場です。

今月は「2018年度HBAトレーニングセール」にて、3頭の育成馬の上場も決定しています。

最近では、ミッシングリンク、プリンシアコメータ、エリモジパングなど僅か1世代20頭ほどの育成馬の中から活躍馬を輩出しております。

エクワインレーシング:http://equineracing.jp/

エクワインレーシングFacebookページ:https://www.facebook.com/equineracing/

 

弊社「LiNK-UP株式会社」は「株式会社エクワインレーシング」に出資しています。