10月11日、大井競馬場で行われた交流重賞競走「第15回 レディスプレリュード(JpnII)」にて、弊社出資先「株式会社エクワインレーシング」の育成馬“プリンシアコメータ号”が見事に優勝し、昨年の「第63回クイーン賞」に続く重賞2勝を飾りました。

 

この結果に続くように、10月20日、新潟第5レースにて、育成・サポート馬である“ジャスティン号”が5馬身差で優勝。
10月21日、京都第9レース「北野特別(1000万下)」にて、販売・育成馬である“アシュリン号”が1番人気に応え優勝。
10月24日、門別競馬第2レースにて、リハビリ馬である“ポップスフラッシュ号”が優勝。
10月25日、浦和競馬第12レースにて“オオヤマネコ号”が優勝し4勝目をあげるなど、数々の競走馬が好結果をもたらしました。

 

これもひとえにオーナー様、牧場、調教師、関係者の皆様のお力添えの結果と、心より感謝しております。

 

また、2019年度トレーニングセール上場予定馬の最新情報を10月レポートとして、乳酸値及び心拍数をふくむ身体検査結果、調教状況を公開しました。
「株式会社エクワインレーシング」では、お客様に安心してお買い上げいただくよう、100%の情報公開を目指し競走馬の育成に取り組んでいます。

 

トレーニングセール予定馬10月レポートはこちら:https://equineracing.jp/4366/

 

「株式会社エクワインレーシング」は、獣医師が代表をつとめる競走馬の育成・馴致・調教場です。
適正な管理の元、馬を健康な状態に維持し、早期のデビューや勝ち上がり、故障からの復帰、勝てなくても一つでも着順を上げる事などを目的に日々努めています。

 

エクワインレーシング:https://equineracing.jp/
エクワインレーシングFacebookページ:https://www.facebook.com/equineracing/

 

弊社「LiNK-UP株式会社」は、医学的、科学的根拠に基づいた調教を強みに、日本一の育成牧場を目指す「株式会社エクワインレーシング」に出資しています。

 

「もっと稼ごう!より楽しく!!」
「LiNK-UP株式会社」は、「お手伝いする株主」として事業やサービスの更なる成長をあらゆる角度からバックアップします。