2月27日、川崎競馬場で開催された農林水産大臣賞典「第65回エンプレス杯(JpnII)」にて、弊社出資先「株式会社エクワインレーシング」の育成馬“プリンシアコメータ号”が優勝し、第63回クイーン賞、第15回レディスプレリュードに続く、重賞3勝目を飾りました。

2番人気のプリンシアコメータは、2周目3コーナー手前で先頭に立ちゴールまで押し切り、2着のブランシェクールに2馬身差をつけ見事に勝利しました。

この結果に続くように、3月3日、中山第1レースにて育成馬である“ブラックアウト号”が優勝し、幸先の良い3月を迎えています。

これもひとえにオーナー様、牧場、調教師、関係者の皆様のお力添えの結果と、心より感謝しております。

 

また、「HBAトレーニングセール」まであと2ヶ月となりましたが、販売予定馬の調教状況、調教動画の配信や、馬体の身体計測結果だけでなく、運動時の心拍数や運動後の乳酸値の変化などをホームページにて情報公開していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

・エクワインレーシング:北海道 育成牧場 https://equineracing.jp/

 

弊社「LiNK-UP株式会社」は、医学的、科学的根拠に基づいた調教を強みに、日本一の育成牧場を目指す北海道の育成牧場「株式会社エクワインレーシング」に出資しています。

 

「もっと稼ごう!より楽しく!!」
「LiNK-UP株式会社」は、「お手伝いする株主」として事業やサービスの更なる成長をあらゆる角度からバックアップします。